忍者ブログ
最新情報
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投資信託 元本保証がちょっと気になっています。

20万円ほどを定期にし、月々8万はどう運用?
今に20万円ほどの普通貯金があります。ある程度まとまっているので、定期預金にしたいと思っているのですが、元本保証でできるだけ金利の高いところ・・・というと、どこへ預けるのが賢いでしょうか?新生銀行や東京スター銀行といっ


高い的中実績! ギャンブルじゃない本物の投資競艇ソフト

投資信託の罠
価格: 1,260 レビュー評価:4.67 レビュー数:3
知らない人だけが損をする 著者:週刊ダイヤモンド編集部出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:187p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録する週刊ダイヤモンド編集部の特別取材班が、投資信託、仕組み債、外貨預金、保険、年金など金融商品の裏側を徹底取材。各金融商品の仕組みと、そこに仕組まれた巧妙な罠を明らかにする。本当は、どの金融商品がお得なのか、リスクとリターンとコストの関係をズバリ公開。これを読めば、金融機関にはだまされない!【内容情報】(「BOOK」データベースより)少額からでも、低コストで、プロの運用の成果を得られる。投資信託は、そんな金融商品であるはずだった…。しかし、日本の現状はどうだろうか?高コストの商品、投資家の勘違いに付け込もうとする商品があふれ、投信会社は販売会社の顔色ばかり見ている。割に合わない商品の罠にはまってはいけない。本書では、投資信託のコストを分析し、販売現場の実情を明らかにした。【目次】(「BOOK」データベースより)1 口八丁手八丁のセールスの手口に乗せられるな(利益誘導と難解な用語で勉強不足をごまかすトーク/いい加減なデータで購入を迫るセミナーに気をつけろ! ほか)/2 投資信託には資産を食い潰す罠が仕掛けられている(グロソブがわかれば金融商品の裏の仕組みがわかる/金融商品は顧客心理のこんな盲点を突いてくる ほか)/3 “罠”が仕掛けられた危ない投資信託の仕組みを一挙掲載(毎月分配型投信 安心、お得なイメージで売る本当は不利な投信/テーマ別投信 投信本来の分散効果が低くなる欠点がある ほか)/4 市販の投資信託と同じものを自分で組んで“低コスト投資”(バランス型投信を自分でつくる 株式投信と債券投信を組み合わせるだけ/国内株式投信を自分でつくる 複数銘柄購入でトータルコストを大幅ダウン ほか)/Appendix 自分の保有投信の“儲け”がわかる早わかりチェックシートこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用



Google News
株手帳(その12) なんとなく株/ウェブリブログ
元本保証すらないということでした。 また、商品によっては預金保険制度の対象外というものでした。 私は考えました。 ハイリスクは嫌だけど、ローリスクで「これだ」という ものがあれば研究の余地があると。 いろいろと研究した結果、投資信託と株の ...

不動産投資について
郵便局のようにもともと元本保証の手堅い安全な金融商品しか扱っていないところが、投資信託の販売をはじめたことは、今まで手持ちのお金を増やすといっても、せいぜい定期の預貯金ぐらいしか考えていなかった人たちにも投資信託を身近なものにしたように ...

情報商材25
情報商材34
情報商材6
情報商材20
情報商材29
情報商材21
情報商材12
情報商材10
情報商材9
情報商材28
情報商材15
情報商材27
情報商材18
情報商材3
情報商材24
情報商材2
情報商材11
情報商材22
情報商材32
情報商材4

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R